2017年02月06日

勉強会「在宅医療の現場から − 訪問診療の実際と在宅看取りについて −」(2月18日、南流山自治会館)

zaitaku-iryo20170218.jpg

 先のblogで勉強会『在宅療養支援診療所』の案内を掲載しましたが、勉強会の題名が「在宅医療の現場から − 訪問診療の実際と在宅看取りについて −」となりました(内容は同じです)。
 多くの皆様のご参加をお待ちしています。

     記

勉強会「在宅医療の現場から」
  − 訪問診療の実際と在宅看取りについて −
開催日:2月18日(土) 午後6時〜7時
 (受付は午後5時30分より;事前申込み不要)
会場:南流山自治会館(南流山8-8-3、6号公園前)
講師:東葛病院付属診療所 松本看護師長 他
主催:南流山地区社会福祉協議会 

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山地区社協

2017年01月18日

勉強会『在宅療養支援診療所』(2017年2月18日、南流山自治会館)

 在宅療養支援診療所は「在宅療養をされる方のためにその地域で主たる責任をもって診療にあたる診療所」のことです。担当の常勤医師を3人以上配置すること等を要件とする「1: 単独型」、複数の医療機関の連携で対応する「2: 連携型」、そして「3: 従来型」があり、流山市には連携型として東葛病院付属診療所、従来型として10医院(南流山は後述の3医院)があります。
 在宅療養が重視されるようになった今日、在宅療養をされる方と在宅療養支援診療所が深く関わります(在宅での看取りも含まれます)。しかし、在宅療養支援診療所について知られていず、当事者、あるいはその家族の立場となって初めて知るという方が少なくありません。
 そこで東葛病院付属診療所のご協力をいただき、下記の勉強会『在宅療養支援診療所』を開催することになりました。皆様のご参加をお待ちしています。

   記

勉強会『在宅療養支援診療所』
開催日:2月18日(土) 午後6時〜7時
 (受付は午後5時30分より;事前申込み不要)
会場:南流山自治会館(南流山8-8-3、6号公園前)
講師:東葛病院付属診療所 松本看護師長 他
主催:南流山地区社会福祉協議会


続きを読む
posted by M. Ichikawa at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山地区社協

『しあわせ南流』(64号、2017年1月)発行

no64image.jpg

 南流山地区社会福祉協議会の広報紙『しあわせ南流』(64号、2017年1月)を発行しました。
 紙面の1ページ目は2月18日に南流山自治会館で開催の勉強会『在宅療養支援診療所』の案内と新松戸にある中核地域生活支援センター「ほっとねっと」の紹介、2ページ目は昨年10月23日開催された南流山地区社協主催・流山市後援の『いきいきシニアの会』の報告です。また、63号で紹介した豪雨時の道路の冠水する場所として木地区のつくばエクスプレスのアンダーパスが追記されたことを紹介しています。
 在宅療養が重視されるようになった今日、在宅療養をされる方と在宅療養支援診療所が深く関わります(在宅での看取りも含まれます)。しかし、在宅療養支援診療所について知られていず、当事者、あるいはその家族の立場となって初めて知るという方が少なくありません。東葛病院付属診療所のご協力をいただいて開催の勉強会『在宅療養支援診療所』への皆様のご参加をお待ちしています。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信

2017年01月12日

「流山市中央公民館まつり」(「ながれやま公民館だより」、2017年1・2月、No.70)、南流山センターの1・2月の行事

n-kominkan201701-1.jpg

 公民館より「ながれやま公民館だより」が発行されています。「ながれやま公民館だより」(2017年1・2月、No.70)は、「流山市中央公民館まつり」(2月12日)の案内などです。
 南流山センターの1・2月の行事も以下に紹介します。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信

2017年01月07日

企画展「流山市50年の歩み」(2016年12月10日〜2017年2月29日、流山市立博物館)

DSCF6976-20170107.jpg

 流山市は千葉県下20番目の市として昭和42年1月1日に誕生し、今年の1月1日に50周年を迎えました。
 流山市立博物館企画展「流山市50年の歩み」が昨年12月10日から2月29日まで開催中ででかけてきました。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信

2017年01月01日

赤城神社へ初詣

DSCF6919-20170101.jpg

 初詣は赤城神社へいくことにしています。本殿へ向かう階段下の「歓迎2017年謹賀新年」の幕のある景色を毎年、『南流山通信』(http://www.minami-nagareyama.org/index.htm)の正月の写真に使っています。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信

2016年12月27日

神明堀右岸調整池

DSCF6285-20161219.jpg
神明堀右岸調整池

 南流山を横切るように流れる神明堀は松戸市内で坂川につながりますが、豪雨時に排水能力が足りず、浸水被害の原因となっていました。このため、神明堀の下流に位置する松戸市は河道を掘り下げて雨水流下能力の増加を図る改修工事を実施し、流山市も南流山地域の浸水被害の解消に向けて、「準用河川神明堀改修事業」を実施しました。そして南流山中学校の近くに左岸調整池(面積4,278平米、容量17,200立米)、松戸市との市境と近い位置に右岸調整池(面積15,304平米、容量77,500立米)ができました。
 左岸調整池には水は溜まっていませんが、先日、右岸調整池を見にいったら水面は低いですが、水が溜まっていて鳥の姿が見えました。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信

南流山小学校の校舎増築工事

DSCF6322-20161219.jpg

 南流山に隣接する木地区の土地区画整理事業で大型マンションや戸建て住宅が建設され、南流山小学校の児童が急増していることから、平成28年10月から平成30年2月末竣工の予定で校舎増築工事が進行しています。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信

2016年12月19日

冬の交通安全運動

DSCF6330-20161219.jpg

 木の交差点で冬の交通安全運動実施中としてその酒で失う信頼 家族の未来とする垂れ幕が目に入りました。
 『飲んだら乗るな、乗るなら飲むな』という飲酒運転防止キャンペーンの標語を思い出しました。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信

2016年12月17日

南流山駅南口の賑わい(12月17日)

DSCF6111-20161217.jpg

 12月17日、南流山駅に向かう途中、南流山駅南口で屋台が並び、催し物が開催されているのが目に入りました。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信