2016年12月27日

神明堀右岸調整池

DSCF6285-20161219.jpg
神明堀右岸調整池

 南流山を横切るように流れる神明堀は松戸市内で坂川につながりますが、豪雨時に排水能力が足りず、浸水被害の原因となっていました。このため、神明堀の下流に位置する松戸市は河道を掘り下げて雨水流下能力の増加を図る改修工事を実施し、流山市も南流山地域の浸水被害の解消に向けて、「準用河川神明堀改修事業」を実施しました。そして南流山中学校の近くに左岸調整池(面積4,278平米、容量17,200立米)、松戸市との市境と近い位置に右岸調整池(面積15,304平米、容量77,500立米)ができました。
 左岸調整池には水は溜まっていませんが、先日、右岸調整池を見にいったら水面は低いですが、水が溜まっていて鳥の姿が見えました。

DSCF6282-20161219.jpg
右岸調整池の水面

DSCF6282-20161219s.jpg
右岸調整池にいたコサギ

DSCF6317-20161219.jpg
左岸調整池

DSCF6294-20161219.jpg
神明堀

----------
流山都市計画事業木地区一体型特定土地区画整理事業 土地利用計画図
https://www.pref.chiba.lg.jp/cs-nagare-k/ki/documents/kichiku-tochiriyoukeikakuzu-h25-2-19.pdf
流山市浸水(内水)ハザードマップ|流山市
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/life/35/22044/19662/015786.html
流山市南部拡大図
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/dbps_data/_material_/_files/000/000/015/786/nanbu20150330.pdf

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
にほんブログ村
posted by M. Ichikawa at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178191259
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック