2017年01月18日

『しあわせ南流』(64号、2017年1月)発行

no64image.jpg

 南流山地区社会福祉協議会の広報紙『しあわせ南流』(64号、2017年1月)を発行しました。
 紙面の1ページ目は2月18日に南流山自治会館で開催の勉強会『在宅療養支援診療所』の案内と新松戸にある中核地域生活支援センター「ほっとねっと」の紹介、2ページ目は昨年10月23日開催された南流山地区社協主催・流山市後援の『いきいきシニアの会』の報告です。また、63号で紹介した豪雨時の道路の冠水する場所として木地区のつくばエクスプレスのアンダーパスが追記されたことを紹介しています。
 在宅療養が重視されるようになった今日、在宅療養をされる方と在宅療養支援診療所が深く関わります(在宅での看取りも含まれます)。しかし、在宅療養支援診療所について知られていず、当事者、あるいはその家族の立場となって初めて知るという方が少なくありません。東葛病院付属診療所のご協力をいただいて開催の勉強会『在宅療養支援診療所』への皆様のご参加をお待ちしています。

----------
南流山地区社会福祉協議会(南流山地区社協)
http://www.minami-nagareyama.org/shakyo/index.htm

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
にほんブログ村
posted by M. Ichikawa at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178447082
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック