2018年02月03日

2月2日の雪景色

DSCF2432-20180202.jpg

 1月22日の大雪に際しては関東地方を離れていて、1月24日に戻ってくる中で首都高の道路端の雪の残り具合や私が利用する駐車場の雪の残り具合から降雪状況を想像することになりました。
 2月2日、雪で交通機関の乱れが懸念されることが報じられていたため、出先から雪の降る新東名、東名高速を使って2月1日に戻ってきました。そして2月2日の積雪状況を見て「大雪にならないでよかった」となりました。

----------
平成30年(2018)1月22日の大雪に関する千葉県気象速報 (平成30年1月24日)
http://www.jma-net.go.jp/choshi/sokuhou/20180124_sokuhou.pdf
posted by M. Ichikawa at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182314407
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック