2019年10月26日

流山市タウンミーティング(2019年10月26日、南流山センター)

nagareyama-town-meeting20191026.jpg

 南流山センターで10月26日13:30〜15:00予定で開催の「流山市タウンミーティング」、木地区新設小学校の候補地に関する説明があるとのことで参加しました。
 今回のテーマは「子育て・教育」ですが、「千葉県流山市の市立小中学校で元男子生徒が遭ったいじめに対し、市教委の不適切な対応が続いているとして、五月まで第三者でつくる市いじめ対策調査会会長だった藤川大祐・千葉大教育学部教授が二十一日、文部科学省で記者会見した。ひどいけがを負っても重大事態と認めず、認定後も放置するなど法令違反があると指摘した。」(東京新聞)に関して、市の対応に対して批判と改善への取組についての声が続きました。
 木地区新設小学校に関する内容は想定どおりといえるものでしたが、市からの急な提案であり、戸惑いとも思える様々な意見がだされました。予定の終了時間を1時間過ぎて閉会となりました。

----------
タウンミーティング(10月26日 南流山センター)|流山市
https://www.city.nagareyama.chiba.jp/life/1003156/1003441/1022351.html
東京新聞:流山市教委いじめ対応 前調査会会長、異例の批判:社会(TOKYO Web)
https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201910/CK2019102202000142.html
南流山、おおたかの森エリア/市が両駅周辺に新設小 | 建設通信新聞Digital
https://www.kensetsunews.com/archives/362378
posted by M. Ichikawa at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186759679
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック