2016年11月19日

流山おおたかの森 防災フェア2016(2016年12月3日、流山おおたかの森駅周辺)

P_20161117_184741.jpg

 「流山おおたかの森 防災フェア2016」が12月3日 10:00〜15:00、流山おおたかの森駅周辺で開催されます。

posted by M. Ichikawa at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信

手話のついたスペシャルおはなし会(2016年11月27日、森の図書館)

P_20161117_184757.jpg

 手話のついたスペシャルおはなし会が11月27日 15:00〜15:30、森の図書館のおはなしの部屋で開催されます。

----------
バリアフリーおはなし会|流山市
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/event/12727/031794.html
posted by M. Ichikawa at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信

移動児童館(2016年11月24日、南流山福祉会館)

P_20161117_184718.jpg

 移動児童館が11月24日10:00〜11:30、南流山福祉会館で開催されます。

----------
児童館 母と子の活動|流山市
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/life/19/163/000901.html
posted by M. Ichikawa at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信

季節の菊飾り(2016年11月8〜27日、一茶双樹記念館)

P_20161117_184652.jpg

 「季節の菊飾り」一茶双樹記念館で11月8〜27日開催されています。

----------
一茶双樹記念館 イベント情報
http://www.issasoju-leimei.com/issa/event/event.html
posted by M. Ichikawa at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信

流山市タウンミーティング(2016年12月17日)

townmeeting20161217a.jpg

 流山市タウンミーティングが12月17日午前10時より、南流山センターで開催されます。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信

第7回 世界のきらめき万華鏡展(2016年11月16日〜12月18日、万華鏡ギャラリー寺田園茶舗見世蔵)

kirameki-mangekyo20161116.jpg

 万華鏡ギャラリー寺田園茶舗見世蔵で「第7回 世界のきらめき万華鏡展」が11月16日〜12月18日開催されています。

----------
万華鏡ギャラリー 見世蔵
http://www.issasoju-leimei.com/misegura/misegura_index.html
posted by M. Ichikawa at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信

講演会「超高齢社会をどう生きるか 〜 スモール イズ ビューティフルの勧め 〜」(2016年11月26日、けやきプラザ)

abiko-kouen20161126.jpg

 認定NPO法人東葛市民後見人の会主催・東京大学大学院教育学研究科 社会教育学・生涯学習論研究室他の後援による講演会『元最高裁長官が語る成熟社会の未来像「超高齢社会をどう生きるか 〜 スモール イズ ビューティフルの勧め 〜」』が11月26日13:30からけやきプラザで開催されます。

----------
超高齢社会をどう生きるか−スモール イズ ビューティフルの勧め−:我孫子市公式ウェブサイト
https://www.city.abiko.chiba.jp/event/event/kyoshitsu/smallisbeautiful.html
posted by M. Ichikawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信

2016年11月18日

「備蓄の日」(11月9日)と日常備蓄の参考資料

DSCF3045-20161116.jpg

 11月16日、都営新宿線に乗車した際に「11月9日は「備蓄の日」」という吊り広告が目に入りました。「そんな日があったんだ」と調べたら昨年、東京都が決めたとのことです。簡易トイレや食料の若干の備蓄をしていますが、「備蓄をチェックしてみようかな」という気分になりました。
 東京都のWebサイトから「「日常備蓄」を進めましょう」と題する4ページのリーフレットがダウンロードできます。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信

2016年11月09日

水上オートバイの事故について

20130426kbanalysis.jpg

 船舶関係の組織についてWeb検索していて日本小型船舶検査機構のWebサイトに「水上オートバイ後部座席の危険性」という表示がありました。水上オートバイの事故について気になっていたことからそのリンク先のpdfファイルの「水上オートバイ あなたが楽しむ その前に」を読み、「そうか!」となりました。
 江戸川で水上オートバイを運転している人の姿を見たことがあります。もう季節外れかもしれませんが、「多くの方に知っていただけたら」と思い、紹介します。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信

2016年11月03日

「創立期の東洋女子歯科医専 T」(2016年5月30日〜12月2日、東洋学園大学 東洋学園史料室)

toyogakuen2016a.jpg

 南流山の近くに東洋学園大学流山キャンパスがありますが、その本郷キャンパスにある東洋学園史料室を見学してきました。東洋学園史料室では「前期特集展 創立期の東洋女子歯科医専 T ― 明華女子歯科医学講習所から明華女子歯科医学校へ」(2016年5月30日〜12月2日)が開催中で1926年の東洋女子歯科医学専門学校の開学に始まる東洋学園大学の歴史を学ぶことができました。そして展示を見ながら、歯科の分野の女性の専門職を育てるというと素晴しい教育が行なわれながら、戦後の連合軍による歯科医学教育・医療制度の改革(後に「リヂレー旋風」と呼ばれる)によってその路を断たれ、東洋女子短期大学として再出発したことを知り、「(当時の)誇りをもって働いていた卒業生の方々の悔しさはいかほどのものだったろうか・・」と考えさせられました。
 東洋学園史料室の見学は1号館の受付で氏名を記入して入館証を出していただく手続の上、4号館の6階の東洋学園史料室へいくことになります。なお、1号館の外に東洋女子短期大学TWCシンボルと東洋女子歯科医学専門学校発祥の地碑がありますのでお見逃しなく。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信

2016年09月29日

「秋の全国交通安全運動」(9月21〜30日)

DSCF9071-20160929.jpg

 秋の全国交通安全運動は9月21〜30日です。
 JAFが9月26日、「信号機のない横断歩道」における歩行者優先について実態調査の結果として、信号機が設置されていない横断歩道を歩行者が渡ろうとしている場面で一時停止した車は7.6%であったことを報告しました。
 横断歩道で歩行者が立っていた場合、一旦停止するようにしていると思いますが、この調査結果からそのことを再確認しました。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信

2016年09月26日

豪雨時に危険な木地区のつくばエクスプレスのアンダーパス

DSCF8902-20160926.jpg

 9月20日、愛知県清須市で台風16号に伴う大雨で冠水していた線路下のアンダーパスに車が入り、運転していた女性が死亡した事故がありました。冠水したアンダーパスに自動車が入っての死亡事故は少なくありません。
 先のblogの「南流山と新松戸の豪雨時に通行を避けるべき道路」で豪雨時に木地区のつくばエクスプレスのアンダーパスが危険となることを追記しました。
 現地の写真を掲載します。道路冠水情報板を設置して豪雨時に自動車の侵入を防ぐ必要があります。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信

2016年09月25日

南流山屋台フェア(2016年9月24日、南流山駅前南口)

DSCF8834-20160924.jpg

 南流山駅前南口で9月24日、『南流山屋台フェア』が開催されていました。

----------
南流山屋台フェア|流山市
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/appeal/8820/009588.html
posted by M. Ichikawa at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信

2016年09月19日

「沈みゆく大国アメリカ 〜 逃げ切れ! 日本の医療〜」(2016年9月22日、流山市文化会館)

nanagareyama-doc-rec08.jpg

 『沈みゆく大国アメリカ 〈逃げ切れ! 日本の医療〉』(2015年5月15日、集英社)の著者である国際ジャーナリストの堤未果氏を講師とする第8回流山市医師会市民公開講座が2016年9月22日14:00〜15:50、流山市文化会館大ホールで開催されます。先着順800名で入場無料です。

----------
公開講座・講演会 / 流山市医師会(医師会の講演に関するデータは旧く、開始時間が異なります)
http://www.nagareyama-med.com/about/event.html
posted by M. Ichikawa at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信

2016年09月18日

南流山と新松戸の豪雨時に通行を避けるべき道路

DSCF8195-20160910.jpg
流山ガード(南流山1丁目;市道106号線)・・・ 豪雨時は通行を避ける

 『しあわせ南流』(第63号、平成28年9月)で「豪雨への対応について」として南流山、そして近隣の新松戸の豪雨時に危険となるアンダーパス(主要幹線道路や鉄道などと立体的に交差する道路で路面の高さが前後に比べて低くなっている部分)などを紹介しました。その中には国土交通省や流山市の公表する資料に含まれていない、元市会議員で消防団でも活躍されていた宮田一成氏から教えていただいた南流山9号公園近くの武蔵野線下の神明堀と並行する道路、流山橋のある県道越谷流山線下の南流山7丁目と流山8丁目を結ぶトンネル部周辺を紹介しています。また、再開発で大きく変わりましたが、平成3年に武蔵野線が不通となった大雨では新松戸から木交差点間にある道路が冠水しましたが、豪雨に際して道路がどのように冠水するかは雨量、その雨以前の降雨状況など、豪雨になってみないとわからないというのが現状です。このため、豪雨時の冠水について地域住民で情報共有が必要といえます。そして流山市が地域のヒアリングを通して「流山市浸水(内水)ハザードマップ」の改訂を行なうことも強く望まれます。
 本blogで豪雨時に通行不能となるアンダーパスなどの写真を掲載します。

(2016年9月20日追記) 木地区のつくばエクスプレスのアンダーパスも豪雨時に危険です。台風16号で9月20日、愛知県清須市のアンダーパスで車が水没しているのがみつかり、乗車していた女性が意識不明の重体であることが報じられいます。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信

2016年09月17日

鰭ヶ崎三本松古墳近くの橋梁の撤去

DSCF8776-20160917.jpg

 鰭ヶ崎三本松古墳近くに下の写真のように橋梁がありましたが、9月17日、久し振りに通ったら上の写真のように姿が無くなっていました。

kofun1.jpg
在りし日の鰭ヶ崎三本松古墳近くの橋梁
posted by M. Ichikawa at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信

鰭ヶ崎三本松古墳の調査状況

 流山市のWebサイトで「鰭ヶ崎三本松古墳の調査状況」が公開されています。
 あんけんさんのWebサイト『古墳なう』で2016年6月18日の現地説明会に参加された状況が写真でわかりやすく紹介されています。

----------
鰭ヶ崎三本松古墳の調査状況|流山市
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/life/21/180/027188.html
古墳なう 「鰭ヶ崎三本松古墳」
http://gogohiderin.blog.fc2.com/blog-entry-585.html
posted by M. Ichikawa at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信

2016年09月16日

NHK 特報首都圏「防げ!“いつのまにか”骨折〜骨粗しょう症・1200万人時代〜」(2016年9月16日)

 9月16日のNHK 特報首都圏で「防げ!“いつのまにか”骨折〜骨粗しょう症・1200万人時代〜」が報じられました。その中で痛みを感じない背骨の骨折、骨粗しょう症の予防するための食事・体操が紹介されていました。
 番組の中で骨粗鬆症財団のWebサイトに骨粗しょう症に対応した病医院リストがあることが紹介されていました。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信

「エコエネルギー推進センター」を名乗る胡散臭い電話にお気をつけ下さい

 エコエネルギー推進センターを名乗る録音した音声による胡散臭い電話が入りました。
 電話番号は070-3135-7541です。
 皆様、お気をつけください。
posted by M. Ichikawa at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南流山通信